リードメールやペイドメールの予備知識

リードメールペイドメールと呼ばれるものは一言でいうと、
広告メールを見ることによって報酬(広告購読に対する対価)が
貰えるシステム
の事を言います。

解りやすくいうと、新聞の折り込みチラシに10円玉が挟まれてる様なもの、
広告を開いてみれば10円玉が落ちてきます、それと同じことです。(笑)

日本でも、「ポイントメール」や「フルーツメール」など、メールを読んで
小遣いGET系のサービスはあります。

私も色々他にもやってますが、楽しいですよね。(^O^)
それら小遣いGETポイント系メールも、広い意味では同じといえます。

決定的に異なるのはポイント系のメールの様にポイントを貯めるのでは
なく、懸賞に応募する訳でもありません、直接現金収入があなたに
支払われる
のです。

「広告メール見るとお金が直接支払われる。」
といった表現がより正しいでしょう。

リードメールのシステムや呼び方は多様化していて一言では説明が
不可能ですが、欧米など海外では既にあたり前のインターネットサービスに
なっており、学生・主婦などがアルバイト的に行われています。

更に14歳から登録が許されていて子供の社会勉強を兼ねたお
小遣い稼ぎとして、親や教育界も推奨している程で広く普及し
一般化しています。

また広告やTVCMなどでも活発に宣伝されているようです。
※見てみたい人は下のリンクをクリックしてダウンロードしてみてね♪
publifacilのCMダウンロード(WMV形式、374KB)
(ご覧になるにはWindowsMediaPlayerがインストールされている環境が
必要です。)

いかがでしたか?
日本でもようやく注目され始め、海外のリードメール企業が
日本へ進出を図っています。

更に日本語リードメールも数多く現れ始めましたが、
その原点のひとつがpublifacilと言えます。

publifacilのリードメールもまもなく日本に進出する事が決定しています。
既にHPの一部が日本語化され始め、お知らせも日本語表記に
変わりつつあります。

重要なお知らせメールに関しても、日本語化されたものが配信されるように
なりました。

publifacilの公式アナウンスでも、日本語ページの製作が急ピッチで
進められていると発表されています。

我々日本人の感覚からすれば、にわかには信じがたいのですが、
海外ではリードメールの会社が乱立していると言ってもいいほどです。
と、今までは書いていたのですが、先月あたりから日本でも乱立して
きましたね。(笑)
ようやく日本でもリードメールの有効性が認められた証拠ともいえます。

その数あるリードメールの中でも、報酬支払い実績があり
(支払い遅延などの悪い噂を一切聞きません)、

老舗としての安心感

(既に開始から2年以上が経過、不当な強制退会もありません。)

そして更に飛躍しようという成長度
(積極的に新システムを導入しサービス向上を目指し続けています。)
という、安心、確実、将来性の面で申し分ない存在がpublifacilなのです。

登録後に分からない事があってもメールや掲示板で質問すれば、
ここより詳しくお答えできますし、理解出来るまでお付き合いしますよ。(^O^)
お気軽にお問い合わせください♪

 

では”ごあいさつ”をご覧下さい


無断転載禁止
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO